久しぶりのSEXに陶酔。オナニーでも女の子とのエッチでも味わえなかった絶頂感に身も心もとろけてしまいました。

嬉し恥ずかしエッチ報告です。

初夏を思わせる青空の中、塩顔イケメン男子と横浜デートしました。

彼は恋活サイトで出会った27歳会社員。

メッセージ交換を重ねていくうちに、会いたい気持ちが強くなっていきました。

初デートはいくつになっても緊張するものですね。

エッチに備えてデリケートゾーンのケアは念入りに。

キス専用美容液』と『ベッド専用香水』は忘れずに。

そしてピンクの勝負下着。

用意周到でデートに臨みました。


初対面とは言っても、何度もメッセージ交換していたので親近感がありました。

街を散策した後、クルージングを楽しみました。

潮風は心地よく、船から見る街の景色はとてもきれいでした。

彼は優しくて紳士的で女性の扱いに慣れているようでした。

夕暮れ時の海岸通りを歩きながら、この後の展開を考えていました。

もう私の頭の中はエッチなことでいっぱいでした。

もう勝負下着は恥ずかしいほど濡れているのがわかりました。


久しぶりに触れる男のカラダに、私の性欲は暴走しそうでした。

彼は見かけによらず女慣れした肉食系男子でした。

体を突き抜けていく快感。

波のように押し寄せる快感。

オナニーでもまなちゃんとのエッチでも味わえなかった絶頂感でした。

極上のSEXテクニックと燃えるような熱いSEXに、身も心もとろけてしまった私。

彼とならセフレありかななんて思ってしまいました。

もちろん彼次第ですけど。

少しは期待してたけど、期待以上に素敵なデートができて最高のGWでした。

↓デート成功の秘訣は




ブログ検索サーチ

食欲よりも性欲が勝っている私。セックスしたい、オナニーしたい欲望が頭の中を支配しています。

エンジェルスの大谷翔平選手の活躍が凄いです。
打っては3試合連続ホームラン、投げては2連勝。
メジャーデビューしたばかりなのに、ホントに凄いです。
今年は大谷選手から目が離せません。

日本にも凄いアスリートがいました。
競泳の池江璃花子選手です。
日本選手権で驚きの全4種目で6度の日本新。
17歳の池江選手はいったいどこまで進化していくのでしょうか。

美容・健康のために始めたスイミングだけど、日本選手権見てたら競泳もいいなって思いました。
私も速く泳げるようになりたいな。

今週に入って、ハリルホジッチ監督解任のニュースが飛び込んできました。
ワールドカップまであと2ヶ月というこのタイミングで解任なんて、ウソでしょ。
先行き不透明で不安いっぱいの日本代表だけど、何が何でも応援していきます。

花見シーズンはあっという間に過ぎ、 新年度もスタートして早2週間。
春だというのに気分爽快な気持ちになれない。
花粉症の影響はないのに、なんかスカッとしない。
原因ははっきりしています。

まなちゃんとエッチしたくて日頃からムズムズしていた私。
お花見の飲み会の時がチャンスだと思い、思いきって誘ってみました。
だけど、あっさりと断られました。
期待していた私が甘かったです。
それからまだ立ち直れていない、相変わらずメンタルが弱い私です。

まなちゃんと3回目のエッチはもうないのかななんて、絶望的な気持ちになったりします。
でも、まなちゃんと初エッチしてから2回目のエッチまで約4ヶ月かかったんだよね。
3回目期待してもいいのかな。
すべてはまなちゃん次第です。

恋活サイトで私に興味を持ってくれた27歳の会社員の男性と、満を持してメッセージ交換始めました。
写真を見る限り、塩顔でなかなかのイケメンです。
文言から優しさが感じられます。
恋の予感?
もしかしたらもしかするかもしれません。
進展があったら報告します。

最近の私は食欲よりも性欲が勝っているみたいです。
セックスしたい、オナニーしたい欲望が頭の中を支配しています。
私やっぱり変態ですよね。



ブログ検索サーチ

ワクワク春に盛りのついた女ひとり。いったいどこに向かうの?

東京で桜の開花が発表されました。

待ちに待った桜の季節がやってきました。

日増しにワクワク感が上昇中です。

春の訪れに浮かれているけど、花粉症の人にとってはツライ季節ですよね。

実は数年前までは私も重度の花粉症でした。

藁にもすがる思いで、いろいろな花粉症対策法を試しました。

おかげ様で、今ではスッキリ快適に春を迎えることができました。

ちなみに私は、サプリメントアロマが効果的でした。

自分に合った対策法が必ずあると思います。

花粉症を克服して、ワクワク春を満喫しましょう。


平昌パラリンピックが閉幕しました。

熱い10日間でした。

平昌オリンピックに続き、日本選手大活躍です。

暗いニュースが多い中、日本選手の活躍は希望の光でした。

特に村岡桃佳選手の笑顔と強さが印象的でした。

村岡選手の強さには胸を打たれました。

あの強さはどこから来るのでしょう。

強い女性は私の憧れです。


まなちゃんをジムに誘ってみましたが、あっさり断られました。

運動はキライみたいです。

一緒に行けたらどんなに楽しいだろうって思ったけど、残念。

というわけで、1人でジムへ行ってきました。

久しぶりのジムはきつかったです。

何ヶ月もトレーニング休んだツケが回ってきたみたいです。

緩んだお腹をさすりながら、悔やむことしきり。

「私、脱いだらスゴイんです」。

って、いつでも言えるようなカラダでいたいな。


春は新しい出会いの季節ですね。

2年前に登録した恋活サイトから、今でも週1通ペースでメールが来ます。

20代から50代まで、幅広い年齢層の男性が私に興味を持ってくれてるみたい。

嬉しいくせに、男欲しいくせに、エッチしたいくせに、ずっとメールを無視。

恋したい気持ちが湧いてこないし、男と付き合うのもめんどくさいしね。

きっと、オナニーで得られる快感に満足しちゃってるのかな。

最後にエッチしたのいつだっけ?

そんなこと考えてたら、いやらしいことばかり頭に浮かんできました。

パソコン打ちながら、私の手はアソコを弄っています。

盛りのついた女ひとり。

いったいどこに向かうの?





ブログ検索サーチ

歪んだ性欲に溺れアブノーマル化していく私は淫乱女? 変態女? 私のアソコはいつも濡れています。

平昌オリンピックが閉幕しました。

感動と興奮の17日間でした。

たくさんの感動ありがとう。

オリンピックが終わって寂しいですが、2年後はいよいよ東京オリンピックです。

どんな感動とドラマが待っているのか、今から待ち遠しいです。

公園の梅がほころび始めました。

気持ちを切り替えて私もがんばらなくちゃ。

ここ数ヶ月休んでしまっていたジムを再開しようと思います。


まなちゃんと私は部署が同じなので、毎日顔を合わせます。

まなちゃんは会社でもプライベート同様、いつもマイペース。

あんなに密な時間を一緒に過ごしたというのに、平然としています。

私なんかまなちゃんと顔を合わせる度にドキドキしてるというのに。

2回のエッチでまなちゃんに恋愛感情? う~ん、わからない。

少なくともまなちゃんは私に対して恋愛感情はないと思います。

私が一方的にまなちゃんとエッチしたいだけです。

最近はまなちゃんとエッチしているところ想像しながらオナニーします。

会社の中でまなちゃんとエッチしているところ妄想しながらオナニーします。

会社のトイレでオナニーする回数も増えてきました。

私のアソコはいつも濡れています。

やっぱり私は淫乱女なのでしょうか?

変態女なのでしょうか?

歪んだ性欲に溺れ、アブノーマル化していく自分に不安を感じる今日この頃です。






ブログ検索サーチ

ひとりエッチもSEXも『ラブグッズ』で極上のオルガズムを体感しましょう。

記録的な寒波とインフルエンザが猛威をふるっています。

もう風邪はコリゴリ。

基本的なことだけど、手洗いにうがい、そして外出時はマスクしています。

2月に入ってようやく、ゆいとあやと新年会をしました。

ホントはまなちゃんもつれてきたかったけど、今回はやめました。

私はいいけど、さらし者にされたらまなちゃん可哀そうだから。

最近つき合いが悪いゆいとあや。

友達より男って感じ。

ゆいならわかるけど、あやまで男にハマってるみたい。

紹介してもらったことないけど、今の彼氏相当なイケメンなのかも。

私のブログ読んでくれてるゆいとあやの私を見る目がめちゃくちゃ笑ってる。

覚悟はしてたけど、まなちゃんとのことで二人から集中砲火を浴びる。

からかいたくてしかたないらしい。

私のすべてを知っているゆいとあや。

なんか弱みを握られてるみたいで危うい感じ。

会社には私の秘密絶対ばらさないで。

ばれたらもう会社行けなくなる。

最後に二人のためにとっておきの『ラブグッズ』を教えてあげました。

ラブグッズ』で彼氏をたっぷり悦ばせてあげて。

そして極上のSEXを愉しんで。

今度は私がゆいとあやを取材する番だよ。






ブログ検索サーチ

後輩のまなちゃんとレズごっこ。Gスポットを刺激され、言葉では表せないほどの快感がカラダを突き抜けました。

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。
皆さんはとっくにお正月気分も抜け、新しい年を順調にスタートさせていることと思います。

私と言えばようやく会社に復帰したところです。
近年にないきつくて重い風邪をひいてしまいました。
熱は下がらず、咳は止まらずで結局、2週間以上も寝込みました。

最悪の新年のスタートを切った私ですが、思えば初詣のおみくじは凶でした。
これで1年の悪い運気は尽きたということにしておきましょう。

やっと風邪が治ったと思ったら、会社ではインフルエンザが流行。
そして記録的な寒波襲来。
春が待ち遠しいです。


報告が遅れましたが、密かに想いを寄せていたまなちゃんとエッチしちゃいました。
それはそれは夢のような幻想的な時間でした。

まなちゃんの方から誘ってくれました。
ドキドキしながらまなちゃんを誘うタイミングを図っていた私。
全身の力が抜けてしまいました。

まなちゃんらしい女の子っぽくておしゃれな部屋でした。
ベッドや床には私が教えてあげたラブグッズが無造作に置かれていました。
なんか嬉しくなっちゃいました。

ほろ酔い気分の二人はそのままベッドイン。
甘くて濃厚なキス。
今日のまなちゃんは積極的でした。

シャワーを浴びていない私のカラダを丁寧に下と指で愛撫してくれました。
そして溢れ出る愛液をいっぱいすすってくれました。
クリトリスを刺激されると、あっという間にイってしまいました。

まなちゃんはバイブを上手く使いこなしていました。
気づけばバイブはクリトリスから膣の中へ。
Gスポットを刺激され、言葉では表せないほどの快感がカラダを突き抜けました。

アロエとハチミツのラブローションをまなちゃんのカラダにたっぷりとたらしてマッサージ。
全身をのけぞらせながら悶えるまなちゃんがエロ可愛い。

まなちゃんがオーガズムに達する度に、私も快感を感じていました。
そして朝まで貪り合うようにお互いのカラダを確かめ合いました。

こんな関係になっても、まなちゃんはいつものまなちゃん。
何も変わりません。
そこがまなちゃんのいい所かな。

私の性欲はいったいどこに向かっているのでしょうか。



ブログ検索サーチ

男とSEXするよりもまなちゃんとレズエッチしたい。あの夏の夜の快感が忘れられなくて。

真冬の寒さが続いています。

冷え性の私にとって冬の寒さはとても堪えます。

とくに手先、足先の冷えがひどいです。

女性にとって「冷え」は天敵ですね。

私は入浴時にシャワーマッサージをしています。

足先に冷水と熱めのお湯とを交互にあてることで血行が良くなります。

そして寝る前に軽くストレッチをしています。

一番効果的だと私自身感じているのが、「マカ」です。

テレビCMや新聞、本、雑誌など多数のメディアで紹介されている人気の商品です。

冷え性だけでなく、生理痛、生理不順にも効果的です。

冬を快適に過ごすために、自分に合った冷え性対策をきちんとしましょう。


夢の国ディズニーランドへ行ってきました。

予想はしていたけど、人気アトラクションはどこもすごい混雑。

アトラクション好きのコたちはやや不満みたいでした。

クリスマスムードに浸りたい私には、最高に素敵なクリスマスプレゼントでした。

とくに夜のディズニーランドはまさに夢の国。

こんなロマンチックな気分、久しくなかったなあ。

次は彼氏と二人で来ようって、みんなきっと思っていたはず。

私も、次は彼氏と二人で来ようって思いました。

次はいつになることやら。


忘年会シーズンということで、これから飲みに行く機会が増えてきます。

私は密かに計画を立てています。

その計画とは飲み会の後に、まなちゃんを私の部屋に誘うというものです。

時間が経てば経つほど、強く脳裏によみがえるあの時の快感。

まなちゃんとエッチしたい気持が強すぎて苦しいくらいです。

まるで恋煩いのように切ないです。

でも、まなちゃんに拒否されたら、きっぱりとあきらめるつもり。

私にとってこの一年がどんな年になるのか、まなちゃん次第です。






ブログ検索サーチ

女性の「ひとりエッチ」は良いことばかり。さらなる高みの快感を求めて。

暦の上ではもう冬ですね。

朝の冷え込みがだんだんと強くなってきました。

季節の移り変わりが早くて、少々焦り気味です。

みなさんは秋を満喫されたでしょうか。

紅葉の見ごろはまだまだこれからです。

晩秋を思いっきり楽しみましょう。



最近、少し不調です。

時々露呈するメンタルの弱さ。

弱い虫が心の中に棲みついてしまったようです。

周りの人はみんなメンタルの強い人ばかり。

羨ましいです。


いよいよクリスマスシーズン到来!

あちこちでイルミネーションの点灯式が始まりました。

ディズニーランドもクリスマス・ファンタジーが始まりました。

12月に、女の子ばかりでディズニーランドに行きます。

クリスマスシーズンに行くのは久しぶりなので、今からワクワクです。


私は気分が沈んでいる時もよくオナニーします。

オナニーで得られる快感が心身ともにリラックスさせてくれます。

実は女性の「ひとりエッチ」って、メリットばかりなんですって。

女性ホルモンが活発化することで、お肌の艶が出たり、生理が安定したり。

また、フェロモンあふれる女性らしい体になれるそうです。

さらにストレス解消にもいいし、ダイエット効果もあるそうです。

私はさらなる高みの快感を求めて、いろいろなラブグッズを試しています。

まなちゃんにラブグッズを教えてあげたら、やみつきみたいです。

まなちゃん、今度はバイブや電動マッサージャーを使ってレズごっこしようね。

ブログ検索サーチ

私ってバイセクシャル? あの夜のことを思い出すだけでアソコが濡れてしまいます。

寒いです。

秋を通り越して冬になったみたいです。

慌てて冬支度しました。


あの夢のような衝撃的な出来事があってから2ヶ月。

味わったことのない痺れるような快感が今も頭から離れません。

あの夜のことを思い出すだけで、アソコが濡れてしまいます。

あの夜は境に、私の心は壊れてしまったみたいです。

ゆいが言うには、「単なる一時的な風邪を引いたようなものだよ」って。

でも、またあの快感に浸りたい気持ちは強まっていくばかり。

まなちゃんに対して恋愛感情ある?って聞かれたら、たぶんないかもしれない。

でもまた、まなちゃんとSEX(?)したい。

こういう私ってバイセクシャル?

ゆいが言うように、一時的な病気かもしれません。

こんな私をよそに、まなちゃんはまるで何もなかったかのように振る舞っています。

あの夜のことは自分から触れようとしません。

何かを期待しているのは私だけ。

只今、頭の中がパニック状態の私です。

ブログ検索サーチ

セックスやオナニーでは味わえない、自分が自分でないような不思議な高揚感に包まれたレズ初体験の真夏の夜の出来事。

私のブログの存在を知っている親友のゆいとあやから、きつい事情聴取を受けました。
いつになく私の話に食いついてくるゆいとあや。
結局、まなちゃんとの一部始終を白状させられました。
記事のつづきを書くにあたって、ゆいとあやから性描写を鮮明に書くように強要されました。
そんなことできるか。
ただただ面白がっているだけのゆいとあやでした。
というわけで、前回のつづきを淡々と書きたいと思います。

まなちゃんとの旅行最後の夜のこと。
寝ているまなちゃんの隣で気づかれないようにオナニーを始めました。
声を殺し一人悦に入っていると、聞こえてきたのです。
隣でまなちゃんが喘いでいる声が。

まさか、まなちゃんもオナニーしていたとは。
浴衣がはだけおっぱいも太股も丸出しでオナニーに耽っているまなちゃん。
動画では見たことあるけど、本物のオナニーを見るのはもちろん初めてのこと。
しかもまなちゃんのオナニーを目の前で見られるとは。

経験したことのない性的興奮を覚えました。
興奮は我慢の限界に達し、私はなりふり構わずオナニーをし始めました。
すると突然、まなちゃんが私の上に乗っかってきました。
そしてキスをしてきました。

私は不思議なくらい何の抵抗もなく素直にキスを受け入れていました。
まなちゃんの甘くやわらかい唇とやさしい舌使いに身も心もとろけてしまいそうでした。
気がつけば、ひとつの布団の上で全裸のカラダを擦り合わせていました。

まなちゃんは私のカラダを隅から隅まで舐めてくれました。
恥ずかしいくらいびしょびしょに濡れた秘部をていねいにじっくりと舐めてくれました。

そこからは何人も入れない二人だけの妖しい世界へ足を踏み入れました。
そして夜明け近くまで、何度もお互いのオーガズムを確かめ合い、愛し合いました。

SEXでもオナニーでも味わえない、自分が自分でないような不思議な高揚感。
今起きてることは現実ではない異次元の世界のことのように思いました。

レズ初体験の真夏の夜の出来事は、今でも夢の中で起きたことのようです。
私もまなちゃんも男が好きです。
レズビアンではありません。

そんな二人が不思議ですよね。
条件がそろえば誰でもレズビアンになれるのかも?
旅行後、まなちゃんとの関係はより親密になりました。

ブログ検索サーチ
サブコンテンツ

このページの先頭へ